「わかりやすい 認知症予防セミナー」開催

2022年9月8日 / 石川県白山市

 

当協会のMCI専門士セミナ‐講師・北本成子さんが、石川県 笠間地区 社会福祉協議会さまのご協力のもと、認知症予防セミナーを実施されました。

コロナ禍での開催という点で不安もありましたが、55人もの方にご参加いただき、スタッフの方々も驚いていたそうです。

 

コロナによる自粛は、認知機能の低下を増進する原因にもなると懸念されています。こうしたご時世であっても、認知症や予防法について知る機会があるのは良いことですね。これからも積極的に活動していっていただきたいと思います。

 

★参加者の皆様もスタッフの皆様も、感染防止への配慮・ご協力頂きましてありがとうございました


 

************************************

〈講師:北本コメント〉

コロナ禍でありながら多くの方に参加していただき、如何に認知症予防に関心があり、 同時に不安を抱えているかが伺えました。

終了後、本当にわかりやすかったと何人もの方が言って下さいました。

この先も出会った方々とのご縁を大切に 繋いでいけるよう励みます。

 

 

主催:笠間地区社会福祉協議会

石川県白山市笠間公民館)

 

 

 


身近な生活から始める!認知症予防セミナー

2022年8月27日 / 奈良県香芝市

 

奈良県香芝市 中央地域包括支援センター様主催のセミナーにて、認知症予防のお話しさせていただきました。(※今回の講演は、認知症サポーター養成講座を兼ねています)

 

参加者は70代の方が中心となる香芝市民の方々。

皆さん大変熱心に耳を傾けてくだる方ばかりで、こちらとしても熱が入ります。講座時間を少々オーバーしてしまいました。(申し訳ありません)

 

途中「手指運動」や「2択クイズ」など、予防法を実践する時間でも、皆さま楽しんで積極的にチャレンジされていましたね。

心の活力は、脳を健康に保つことにもつながります。

とても良い相乗効果です。

★当日はしっかりした感染症対策の中開催できました。ご協力ありがとうございます。


 

まだまだ続くコロナの脅威が気になる時勢ではありますが、それでも前向きに、活き活きと活動されることはとても良い影響を与えます。

感染予防にもしっかり気を配りつつ、本日学んだことを、今後もぜひ楽しんで続けていっていただければと思います。


 

〈参加者の感想〉

・大変参考になりました。

・「認知症を怖がらないでいい。MCI=認知症ではない」という言葉で、「認知症=不安」と思っていた私と母は、前向きな気分になれました。

・実際介護は始まるととっても大変な日々で介護する私達はもっと知識を付け、上手くこの病気と向き合って行かないとダメだと思いました。今日は沢山の事を学べました。

・参考になった。また参加させて頂きたい。

・具体的に認知症の認識ができました。今後、恐れずに行動できる様な気がします。

・非常に良い勉強会になった。

 

 

主催:奈良県香芝市 中央地域包括支援センター(奈良県香芝市総合福祉センター)

 


身近な生活から始める 認知症予防セミナー

2022年7月28日 / 滋賀県彦根市

 

シニアジョブステーション滋賀様 主催、滋賀県および滋賀県労働局様のご協力の元、認知症予防セミナーを実施致しました。対象は50・60代になっても働く意欲に溢れた皆様。今回は少し長めの2時間程度のセミナーとなりましたが、終始熱心に耳を傾けておられました。

 

 

セミナーでは「認知症 MCIの基礎知識」をはじめ、具体的な認知症予防法を学びつつ、「脳トレクイズ」「指体操」などにもチャレンジしていただきました。頭だけでなく身体を使った予防法、皆さん楽しみながら実践しておられたようで良かったです。

 

いくつになっても意欲的に目的をもって活動し続けていくこと、それが認知症予防につながり、さらに意欲的な毎日を続けられる原動力にもなります。

今日学んだ知識を元に、ぜひこれからも積極的に活動していっていただきたいと思います。

 

★しっかりした感染症対策の中開催できました。

ご協力ありがとうございます。


 

〈参加者アンケート〉

・とてもわかりやすいセミナーだった

・認知症に関する予防知識が習得できた

・認知症は発症を遅らせることができると理解できた

・自分だけでなく家族の暮らしの中で対応していくことが必要だと思った

・途中、ゲームや脳トレなど手指を使った時間帯があり、とても良かった

・日頃から意識することが大切だと思った

・非常に刺激になり有意義な時間だった

【身近な生活から始める 認知症予防セミナー】

主催:シニアジョブステーション滋賀 様

共催:滋賀県 / 滋賀県労働局 様

場所:滋賀県彦根市彦根勤労福祉会館

 



ベネフィット・ステーション 会員様向けオンラインセミナー

2022年6月4日/ Zoomウエビナー

 

ベネフィット・ステーション会員様に向けてのzoomオンラインセミナーを実施させていただきました。

今回は 「親にも・子にも伝えたい!今日からできる認知症予防」と称しまして、ご家族皆で学んでほしい認知症予防についてのお話です。

ご参加くださった会員様は30~50代の方が中心。

お父様やお母様が認知症になった時のため、というだけでなく、ご自身のこれからの健康を支える知識の一つになれば幸いです。

 

 

第1回目の今回は 「あたまの運動」 についてお話させていただきました。

次回は 「身体の運動」 についての講座を予定しています。

御機会があれば、ぜひまたご聴講ください。

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

 


【本日のセミナー感想】

・わかりやすい内容でした

・参考になりました。親にも案内したいので是非ともアーカイブ配信お願いします。

・1時間ぐらいが聞きやすいと思いました。機会があれば、別の認知症予防のセミナーも受講してみたいです。

・講師の先生の説明もわかりやすく、資料も見やすくてよかった。

・父親の物忘れが激しくなり、不安を感じていたので、少しだけ解消できました。

 ありがとうございました。出来れば運動のセミナーも受講したいです。よろしくお願いします。

・母に認知症予防の脳トレとして何をさせるのが良いか考えていましたが、以前から こちらから進めるものには興味を示してくれていなかったので、もう少し話し合って見たいと思います。自分自身も日頃から認知症予防に努めたいと思いました。

・低下する機能に対して、具体的な予防法をあげていただいたので、家族とすぐに動き出すことができそうです。また質疑でも具体的な回答をされていてとても参考になりました。

 

*******************

【ベネフィット・ステーション】(株式会社ベネフィット・ワン)

社員とその家族の保養や親睦、リフレッシュを目的とする福利厚生のサービスです。

https://bs.benefit-one.co.jp/bs/pages/bs/top/top.faces

 


認知症予防講座「パソコンと認知症予防」

2022年4月8日/大阪府寝屋川市

 

 

パソコン市民講座 ライフ香里園教室にて「みんなの脳活*」を受講されている生徒さん向けに「パソコンと認知症予防」講座を実施しました。

午前、午後の2回を行いましたが、受講者の皆さんはとても熱心に参加されていました。数名での座談会のような感じで、アットフォームな空気の中、進行しました。

 

 

※みんなの脳活コース:「超小型脳活動センサー/ABC」による毎日10分間のトレーニングや、毎週1回30分 パソコンを使ったオリジナルのドキドキ脳活コンテンツ、最新脳科学情報動画、脳トレドリルなど、教室で楽しみながら脳活トレーニングが行えます

 

 

講座の後、質問コーナを設けましたが、皆さま積極的に質問をされたりして意識の高さを感じました。

教室に10年以上通われてる80歳後半の受講生さまは、まさに認知症予防に取り組む方のお手本のように前向きで元気、そして明るかったです。

 

パソコンを使用すること(手や指先を使いながら、頭をはたらかせること)それ自体も、認知症予防の効果がある行為です。楽しみながら脳を活性化するためにも、継続して通われることをお勧めします。

 

 

 

〈参加者の感想〉

・手遊びやドレミの歌などとても楽しかったです

・認知症予防法の引き出しが多く増えました

・パソコンをこれからも楽しく活用しようと思いました

 

 

**********

【株式会社チアリー】

全世代向けパソコン教室「パソコン市民講座」、小中学生向けプログラミング教室「スタープログラミングスクール」、健康麻雀教室「みんなの麻雀」、児童英語 「チアリー英語教室」など、様々なコンテンツを展開されています。

https://www.cheery.co.jp

 


国分寺さま主催「花祭り」認知症予防セミナー

2022年4月10日 / 大阪市北区

 

真言宗国分寺派 大本山・国分寺さまにて開催されました「花祭り*」(4月1日~10日)に際して、霊園・墓石のヤシロさまの協力のもと、認知症予防セミナーを実施いたしました。

 

さまざまな催し物が行われる中、認知症予防セミナーは最終日の催事として執り行われます。

当日は感染対策のため人数制限を設けましたが、ご参加いただいた皆さまは一様に、熱心に耳を傾けていらっしゃいました。

 

※花祭り:お釈迦様の誕生日(4月8日)を祝う仏教行事。お祝いの法要、餅まき、お釈迦様の像に甘茶をかけ お釈迦様とのご縁を祈願したりと、様々な催し物で賑わいます。

 

セミナーは認知症の基礎知識をはじめ、予防法については実践を交えながらの60分。

デュアルタスクの指手体操ではとても盛り上がり、上手にできる方も、なかなか苦戦されている方も、皆さまとても楽しそうにチャレンジされていました。

 

花祭り中に催される他の行事もそうですが、意欲的に参加し、楽しむという行為は、とても効果的な認知症予防になります。

こうした機会にわざわざ足を運び、ご参拝されている参加者の皆さまは、心も身体も、そして頭も、健やかな一日になられたことでしょう。これからも積極的に「楽しむ心」をもって毎日を過ごしていただきたいと思います。

 

 

〈参加された檀家さんや市民の方の感想〉

・すごく分かりやすかった、今日から実践してみようと思います

・指体操が思ったより難しかった、練習します

・他にも今回のようなセミナ-を開いてほしいと思いました 

 

 


 

*********

主催:真言宗国分寺派 大本山 國分寺

https://settu-kokubunji.jp/

共催:霊園・墓石のヤシロ

https://www.yasiro.co.jp/

 

 


認知症 連続講座を実施しました

2022年3月13日 / 滋賀県東近江市

 

滋賀県東近江市で認知症連続講座(第2回)を実施しました。

今回ご参加いただいたのは約50名。

感染対策に気を配りながらのセミナーとなりましたが、皆さまにご協力いただき円滑に進めることができました。ご協力ありがとうございます。

 

 

講座構成は、前半が認知症予防についての座学。後半は、ブレインフィットネスオレンジ様(http://bf-orange.com/)のご協力のもと、実際に予防体操を実践する二部構成です。

座学では積極的にメモを摂りながら、予防体操では少し汗ばみながらも、楽しそうに身体を動かす皆様の様子が見られました。

 

楽しく実践することは、認知症予防すべてに共通するポイントです。

これからも楽しんで実践していって頂ければと思います。

 

 

 

〈参加者アンケート〉

・独居で日常の不安が多いので大変参考になりました

・認知症予防に睡眠が影響することに驚いた。良い眠りが取れるように工夫したい

・50歳・60歳代が関心を持たないといけないと思いました

・デュアルタスクを忘れないようにしたい

・歌を歌いながら洗濯物をたたむことから始めようと思う

・せっかく良いお話が聞けるのに参加人数が少ない。もったいない!

・具体的な予防法を聞けて良かった

・良い汗をかいた。ちょっとでも継続したい

 

 

*************

『脳トレと運動で認知症予防』

主催:滋賀県東近江市地域包括支援センター

   (東近江市長寿福祉課内)

共催:ブレインフィットネスオレンジ

   (田中ケアサービス)

場所:滋賀県東近江市 能登川コミュニティセンター ホール

対象:東近江市民の方 / 東近江市在勤の方 

 

 



市川町商工会女性部さま主催 認知症予防セミナー

2021年11月18日 / 兵庫県神崎郡

市川町就業改善センター

 

兵庫県神崎郡 市川町商工会女性部さま主催のもと、認知症予防セミナーを実施いたしました。

神崎郡は大阪から電車で約2時間ちょっと、自然豊かな場所にあります。参加者の方々も、女性同士皆さま仲が良く、コロナ渦の感染対策に気を遣う時期ではありますが、大変やわらかい雰囲気の中でのセミナーとなりました。

★効果が高いのはどっち?認知症予防のポイントを学ぶクイズに挑戦です

 

 

2択クイズや指体操、デュアルタスク運動など、実践型の予防法に 皆さま積極的にチャレンジしていらっしゃいました。途中の質問なども多く、関心の高さが伺えます。

楽しむところは楽しく、学ぶところはしっかりと。メリハリのある講義になりました。

 

今後は本日学んだ予防法の知識をもとに、できることから少しずつでも生活の一部に取り入れていって頂ければと思います。

ご参加いただいた皆様、有難うございました。

 

 

〈アンケート結果〉

・認知症の勉強は始めてでしたが、私なりにすごく分かりやすかったです。

・予防法が多く聞けたこと。自分は予防の為に良いことを沢山していたと気づけて嬉しかった。

・私も1つでも実行できるように努力します。

・とてもわかりやすく、楽しく聞けました。

 

 

*********

市川町商工会HP: https://ichikawa-hyogo.jp/about/

 


認知症予防セミナー ~働くことが認知症予防

2021年11月15日 / 滋賀県 長浜市

 

シニアジョブステーション滋賀 様 主催、滋賀県および滋賀県労働局様のご協力の元、滋賀県長浜市で認知症予防セミナーを実施致しました。

対象は50・60代になっても働く意欲に溢れた皆さん。少し長めの2時間程度のセミナーとなりましたが、終始熱心に耳を傾けておられましたね。ほとんどの方が「ちょうどいいボリュームだった」と仰られるほど、素晴らしい集中力に驚かされました。

 

★感染症対策にもしっかりと力を入れた環境で開催できました。ご協力ありがとうございます

 

セミナーでは「働くことと認知症予防の関連性」をはじめ、具体的な認知症予防法を学びつつ、指体操やディアルタスクなどにもチャレンジしていただきました。頭だけでなく身体を使った予防法、皆さん楽しみながら実践しておられたようで良かったです。

 

いくつになっても意欲的に目的をもって活動し続けていくこと、それが認知症予防につながり、さらに意欲的な毎日を続けられる原動力にもなります。働くこと・楽しむこと、これらはどちらも認知症予防の一つとなる要素です。

今日学んだ知識を元に、ぜひこれからも積極的に活動していっていただきたいと思います。

 

 

 

〈参加者アンケート〉

・認知症予防の必要性を感じた

・将来不安だが、今からでもすぐに役立ちそうと感じた

・自分の将来はもちろん、最近もの忘れがひどくなっている母への対応の参考になった

・分かりやすく、楽しく学べた

・日々の生活を見つめ直す良い機会になった

・誰もが向き合う可能性のある病気であることが理解できた

・今後 少しでも実行していきたい

 

 


*************

『認知症予防セミナー ~働くことが認知症予防』

主催:シニアジョブステーション滋賀 様

共催:滋賀県 / 滋賀県労働局 様

場所:滋賀県長浜商工会議所(第1・2会議室)

講師:日本認知症予防協会 佐々木誠

 


PC教室(株式会社チアリー様)にてオンライン講座を開催中

2021年10月22日~11月30日 開催予定

 

現在、Web会議サービスzoomを使用したオンライン講座を ㈱チアリー様主催 「オンラインカルチャーイベント」 にて開催しています。

10月22日に初回講座を実施いたしました。

 

参加者の方々は70代以上の方がほとんどでしたが、さすが皆さま パソコン教室に通われているだけあって、しっかりzoomを使いこなしておられました。凄いですね! 

多少のトラブルはありつつも、チアリー様の細かなフォローのおかげでスムーズに進行することができました。ありがとうございます。

 

講座内では 座学だけでなく、さまざまな認知症予防法にもチャレンジしていただきました。

★「楽しむこと」はそれ自体が立派な認知症予防です!


 

クイズや指体操、歌いながらのディアルタスク(ながら運動)など、皆さま積極的に楽しんで取り組んでおられて良かったです。

参加者の皆さんとコミュニケーションを取りながら行う講座は、こちらとしても とても楽しい時間でした。

初回講座にご参加いただいた皆様、ありがとうございました。  

これをきっかけに、これからも 「日常生活の中の認知症予防」 を意識していっていただければと思います。

 

 

〈受講者の感想〉

・認知症の事が分かり、少し安心しました、楽しかったです

・認知症のこと、特に抗酸化食品の食事のことなど 参考になりました

・楽しく受けることができました。ありがとうござました

・(普段から)脳トレをしています。参考になりました

 

*********

オンラインカルチャーイベント

はじめよう認知症予防

第1回 あたまの運動/食生活の改善

第2回 からだの運動/質の良い睡眠

第3回 MCIと早期発見の重要性

第4回 認知症の正体/脳のしくみと関係性

(講座時間:各90分)

 

主催:株式会社チアリー 様

講師:日本認知症予防協会 代表理事/佐々木 誠

*********

 

 

【株式会社チアリー】

全世代向けパソコン教室 「パソコン市民講座」、小中学生向けプログラミング教室「スタープログラミングスクール」、健康麻雀教室「みんなの麻雀」、児童英語 「チアリー英語教室」 を展開されています。

https://www.cheery.co.jp/

 


認知症予防セミナー「身近な生活から始める認知症予防」

2021年9月14日

大阪府守口市(守口市西部コミュニティセンター)

 

守口市西部コミュニティセンター様 主催の認知症予防セミナーにて、代表理事 佐々木がお話しさせていただきました。

参加者は守口市民の方を中心に 約25名。感染拡大防止に気を付けながらの講演会となりましたが、皆さま大変楽しそうにご参加いただいて嬉しかったです。

 

 

認知症予防法として実践した「手指運動」や「ドレミの歌」では、大変盛り上がりました。

楽しんで行うことは何よりの認知症予防になります。

これからも ぜひ日常生活の中で続けて行っていただければと思います。

 

 

〈講演内容〉

・認知症の基礎知識

・MCI(軽度認知障害)について

・気づき(早期発見)の重要性

・身近な生活から始める認知症予防法

 

〈参加者コメント〉

・勉強になりました、ありがとうございました

・認知症を正しく恐れること、自分にとって何が一番効果的なものなのかを見極めることが大事だと分かった

・為になるお話が聞けて良かったです

 

 

**********

【守口市西部コミュニティセンター】

地域における市民の相互交流を促進、主体的な学習活動の場および機会を提供するとともに、市民の皆さんとの協働により地域の特性を活かしたまちづくりを推進することを目的とした施設です。

https://www.moriguchi-cc.jp/seibu

 


認知症移動支援ボランティア育成講座2021

バリアフリー展2021にてご挨拶させていただきました「公益社団法人 認知症の人と家族の会 大阪府支部」様主催、「認知症移動支援ボランティア育成講座2021」を紹介させていただきます。

 

こちらの講座は、認知症の方に出会い・語り・楽しむことを目的に、認知症の人の移動・外出に同行し、サポートするボランティアの育成講座です。

ボランティア育成に伴い、さまざまな専門家の方々の講座もございますので、ご興味のある方は是非ご参加いただければと思います。

 

 

【詳しくはHPをご覧ください】

https://www.alz-osaka.net/moveassist

 ※オンラインでも実施しています

※お申込みは公式ホームページ内「お申込み方法」から 

 

【講義】

 日時:2021年9月25日(土)・26日(日)

 時間:25日/10:00~18:00 26日/10:30~14:40 

【実習】

 日時:2021年10月~2022年1月

 

【参加費】無料 

 

【会   場】ドーンセンター5階 特別会議室

 

 

「認知症と向き合う方々をサポートしたい」という理念は当協会とも通じるところがあり、見習うべき点もとても多くございます。

これからの活動を通じて何か協力して行えることなどがあれば、ぜひ尽力させていただきたいたいと考えています。

 

 

 

 

公益社団法人

認知症の人と家族の会

:1980年に京都で設立。

(全国47都道府県に支部あり)

認知症患者本人・家族・介護者のための自助グループです。認知症介護に悩む家族の意見交換の場「つどい」の開催や、電話相談、イベント、交流会など、認知症と向き合う方々に寄り添うさまざまな活動を積極的に実施されています。

〈ホームページTOP〉

https://www.alz-osaka.net/home



バリアフリー2021・認知症予防セミナーを実施しました

2021年8月26日 

大阪市住之江区(インテックス大阪)

 

 バリアフリー2021にて、認知症予防セミナーを実施いたしました。

コロナ渦での開催ということもあり 不安な点もありましたが、当日は40名以上の方にご参加いただきました。

ご来場いただいた皆様 本当にありがとうございます。

 

 

 感染拡大防止のため、参加者の方々には なるべくお声は出さないようご協力いただく形となりましたが、手を上げてクイズに答えていただいたり、脳トレにもなる手指運動を行ったりと、知識だけでなく、実際に認知症予防に触れていただく良い機会になったのではないかと思います。

皆さま楽しんで実践されておられました。

 

 

★皆さま熱心に耳を傾けられていました

 


★協会ブースも展開。認知機能チェックツール (CogEvo)などを体験していただきました

 

 

長引くコロナ渦。

感染対策として最善なのは、極力外出を避け、感染要因との距離をとることです。

とはいえ、自宅に籠り他者との交流を避け続けることは、認知機能を低下させる大きな原因にもなります。

 

このようなジレンマを抱える今だからこそ、出来る範囲でこのような機会を設け、今後も認知症予防の必要性をお伝えしていければと考えています。

  

**********

〈バリアフリー2021〉

開催:2021/8/25・26・27

会場:インテックス大阪

題目:『これからの認知症「気づき」と「予防」』

 


カイセイ薬局 さまのHPブログにてご紹介いただきました

2021年8月25日

 

 

当協会の 「自分でできる!かんたんチェックリスト」 を、カイセイ薬局さまのHPにてご紹介いただきました。ありがとうございます。

 

カイセイ薬局さまは ブログを通じての情報発信をはじめ、「NPO法人健康ラボステーション」を通じてのセルフ健康チェック事業、管理栄養士や薬剤師による健康相談、各種講座、セミナー開催など、幅広い活動を実施されています。

これからも患者様に寄り添った身近な薬局として、ぜひ活躍していっていただきたいと思います。

 

 

ブログhttps://ikuseikai.org/wp/blog-p/

カイセイ薬局HPhttps://ikuseikai.org/

 

 

***********

 

 

カイセイ薬局 (株式会社 育星会)

関西を中心に34店舗展開。

高齢者の居宅や施設に 薬の配達や服薬管理を行う「在宅訪問サービス」や、いつでも どこからでもお薬の疑問にお答えする「24時間電話対応サービス」などを展開。

患者様のサポートだけではなく「地域住民の健康を応援すること」を重要視した活動など、広く行っています。

 

〈カイセイ薬局様HP〉



認知症予防セミナー(大阪府シルバーアドバイザー連絡協議会さま)

2021年4月1日(大阪市)

 

大阪府シルバーアドバイザー連絡協議会さまのご依頼を受け、「身近な生活から始める 認知症予防」セミナーを行いました。

当日は協会の代表理事 佐々木が講演を担当させていただきました。

 

大阪府シルバーアドバイザー連絡協議会さまには、MCI専門士の受講生が複数人在籍しています。

参加者様は、大阪府の各エリアの代表の方が中心で、皆さまとても熱心に耳を傾けておられました。

 

指体操(デュアルタスク)の場では皆で盛り上がるなど、楽しみながらご参加いただけているご様子でした。

「認知症予防」のキーポイントである「楽しさ」を実感していただける良い機会になったのではないかと思います。

 

 

 〈主な講座内容〉

・認知症予防について

・MCI(軽度認知障害)について

・早期発見の重要性 

・指体操(デュアルタスク)の実践 他


 

〈参加者コメント〉

●イラスト付きで理解しやすい講演でした。有難うございました

●各地で認知症予防の啓蒙活動をしていきたいと思います

 

 

----------------------

大阪府シルバーアドバイザー連絡協議会

http://sa-renkyo.sakura.ne.jp/

大阪府SA連絡協議会は、府内20地区の大阪府シルバーアドバイザーの団体です。

シルバーアドバイザーは、長年にわたり培った経験や知識、技術、特技を活かして、地域のボランティア仲間と友好な関係を保ちながら、地域福祉活動や様々なボランティア活動を行っています。

 

 

 


認知症予防セミナー よみうり “これから” 塾

2021年2月28日(大阪市) 

 

読売エージェンシー様主催のイベントにて、認知症予防セミナーを開催いたしました。

コロナ渦においてこうしたイベントは少なくなりましたが、最近は少しずつ再開されはじめています。

感染拡大予防にしっかりと配慮した当日は、約30名ほどの方に足を運んでいただきました。皆さま熱心に耳を傾けていらっしゃいました。 

 

▲あたまの運動である指体操

一部苦戦しつつも、笑いの中、楽しんでチャレンジされていました


 

セミナー終了後も 数名の方が詳しく質問に来られるなど、皆さま認知症予防に強く興味を持っていらっしゃるご様子でした。

これを機会に、毎日の生活の中でできる認知症予防をスタートしていっていただければと思います。

 

●セミナー感想 / 評価

 

 

  

 

 

認知症予防セミナー よみうり ”これから” 塾

主催:読売エージェンシー大阪 

後援:読売新聞大阪本社広告局 

協力:読売新聞わいず倶楽部

場所:大阪市 梅田クリスタルホール

講師:日本認知症予防協会 代表理事 MCI専門士 佐々木誠



認知症予防講座を開催しました(愛媛県)

2020年12月11日 / 愛媛県伊予郡

 

愛媛県伊予郡、運輸関係団体様に向けてのMCI・認知症予防講座を開催致しました。

当日は13名の方にご参加いただき、真剣に、時折笑いもありで、非常に楽しい講座となりました。

 

★「早速 お昼の食事から取り入れてみます」

 「家族と一緒に楽しんで予防します」など嬉しいお声も

【講師コメント】

私の所属する団体でも、「30代から始めるMCI・認知症予防講座」の認知度が少しずつ拡がって来ているように感じます。

 

認知機能が低下する前の、まだまだ若い世代の方々にも、認知症予防に関するこうした知識や意識がしっかりと根付いた社会となることを目指したいですね。

 

 

【担当講師】

松山NPO登録団体 natu-Re-lief(ナチュレリーフ)代表 河﨑 元

MCI専門士/介護福祉士/福祉住環境コーディネーター2/福祉用具専門相談員



高校生セミナーを開催しました(愛媛県)

2020年8月/ 9月

 

8月6日/ 9月8日の2日間に渡り、愛媛県立北条高等学校 総合学科福祉系列の生徒の皆さんに、認知症予防講座を開催致しました。

日々専門的な知識を学んでいる皆さんですが、認知症予防の大切さやその方法などについても、興味深く 熱心に耳を傾けてらっしゃいました。

★「家に帰ってお母さんやお父さんと一緒にやってみます!」と話していた生徒さんの言葉が印象的でした

 

認知症予防講座と合わせて、介護保険事業に関するお話もさせていただきました。

事業の種類やその仕事内容、将来活躍する皆さんに寄せられている期待の大きさなど。

期待や不安もあると思いますが、ぜひこれからの担い手として頑張ってほしいと思います。


 

 

今後は 私立松山城南高校や愛媛県立川之石高校など、専門学校や愛媛大学とも連携しながら、様々な場所での認知症予防の啓発を計画しています。

愛媛県立北条高等学校 総合学科福祉系列の皆さんに負けないくらい、私も頑張っていきたいと思います。

 

【担当講師】

松山NPO登録団体 natu-Re-lief(ナチュレリーフ)代表 河﨑 元 

MCI専門士/介護福祉士/福祉住環境コーディネーター2/福祉用具専門相談員

 


認知症予防講習会を開催しました

2020年11月30日(月)

三重県名張市 / 丸栄建設株式会社 ショールーム

 

柔道整復師であり、MCI専門士資格を取得された 松崎弘明 様による認知症予防講習会が行われました。 

認知症とは一体何なのか? 認知症予防とは?

指体操や脳トレの予防法を実践しながら、約30分という短い時間ながらも 大変充実した講義内容となりました。

 


 

〈講師:松崎様 コメント〉

MCI専門士取得後、初めての講習会を開催させていただきました。

正直時間が足りなかった、もっと分かりやすく説明すべきだったと感じておりますが、参加いただきました皆様(社長様はじめ社員の皆さま)には、時にはうなずきながら熱心に聞いていただき、とてもやりやすかったです。

「認知症にもしかしたら自分もなる可能性があるかも?」

「今から予防に注意していかないと!」と実感された方もいらっしゃったようです。

大変有意義な講習会だったと感じております。

丸栄建設の社長はじめ 社員の皆さま、貴重なお時間をいただきありがとうございました。

 

 

 

こうした講習会をきっかけに、ご自身や、身の回りの人達の認知症予防に目を向けられる方が一人でも多く増えてくださると嬉しいですね。

松崎様には ぜひ今後も多くの方に認知症予防の大切さを伝えていっていただきたいと思います。

当協会も必要な場面でしっかりとサポートさせていただきます。

 

 

 


身近な生活から始める認知症予防セミナー

20201118日(水)

大阪市住之江区(会場:ATCエイジレスセンター)

 

MCI専門士資格を取得された 吉川清隆 様(SOMPOひまわり生命保険株式会社)によるセミナー「身近な生活から始める認知症予防」が行われました。

コロナ渦でのセミナー開催となりましたが、参加された方々は 皆様熱心に耳を傾けていらっしゃいました。

 


★広い会場で、しっかりとソーシャルディスタンスを守ってのセミナーとなりました

 

現在、感染を恐れるあまりに外出を極端に避け、他者と接する機会が大きく減る状況が、認知症発症リスクを高める可能性があるのではと指摘されています。

認知症予防の必要性は、このコロナ渦だからこそ知っておいて欲しい知識の1つでもありますね。

 

吉川さんの様に MCI専門士の知識を認知症予防に活かし、活動される方が増えることを願っています。

 

主催:ATCエイジレスセンター / シルバー産業新聞社



オプション講座「美味しく食べて イキイキ脳活クッキング」2

2020年9月6日(日)

大阪市鶴見区

 

MCI専門士オプション講座「美味しく食べてイキイキ脳活クッキング~認知症を予防するためのポイント~」を実施しました。この講座では認知症を防ぐために効果的な食事についての栄養講座を、調理実習を交えながら学びます。

 

2回目となる「脳活クッキング」。今回は脳の重要な構成成分である「脂肪」を知ることから、いろいろな油の食べ比べなどを行いました。講座も調理も皆さま積極的にご参加いただき、大変有意義な3時間となりました。

 

★4種類のオイルを食べ比べしてみました


【講座内容】

 認知症を予防するための食事とポイント 

 

【メニュー】

 ・バケット&オイル添え

(えごま油・オリーブオイル・米油・ココナッツオイル)

 ・鮭の豆乳グラタン

 ・水菜とミックスビーンズのサラダ

 ・根菜のトマトスープ

 ・フォンダンショコラ


 

【参加者の感想】

●「バランスの良い食事が大事」と一般的にも言われていますが、具体的にそれぞれの栄養素の役割を教えたいただいたのが良かったです

●高齢になってからでなく、若い方も生活習慣病予防のために栄養の知識は必要だと思いました

●認知症は強い恐れの対象でしたが、今回参加して「正しい知識を得る事は 恐れる気持ちを軽減する事ができる」と知れる良い機会になりました

 

 

主催(一社)日本認知症予防協会  

共催(一社)健康栄養支援センタ- http://hns-japan.com/

講師:加藤里奈 / 管理栄養士/(一社)健康栄養支援センター 理事