第28回 MCI専門士養成講座(オンライン)を開催しました

2020年5月16日 

 

コロナウイルス感染拡大予防のため、ここしばらくの講座を延期させて戴いておりましたが、このたびオンライン講座という形での再開となりました。

オンラインでの授業は初の試み。緊張しながら挑ませて戴きましたが、幸い大きなトラブルもなく行えてほっとしました。

 

ご参加いただいた方々にも、実地講座と変わりなく授業内容をご理解戴けた模様。少人数での授業となりましたが、こちらとしても楽しく授業が行わせて戴きました。

 

zoom公式HPより


<アンケート結果>

・テンポが良く、悩むことなく頭に入ってくる感じだった

・オンラインでの受講でしたが、終始退屈することなくあっという間の一日でした

・初めて聞く内容も多くあり、楽しく学ぶことができた 他

 

<希望・改善点>

・テキストに載っていない部分の資料も欲しい

・今までMCI専門士資格を取られた方との意見交換があってほしい

・今後も新しい情報が得られると良い 他

 

 

ご感想含め、貴重なご意見等もありがとうございます。改善が必要な点について考慮しつつ、さらに良い授業になるよう尽力させて戴きます。

今後のMCI専門士資格講座は、実地とオンラインの両方を、ご希望に応じて行っていく予定です。

(同時開催は会場の通信環境の状況により困難なため、実地・オンラインを別日で開催させて戴きます)

 

 

コロナによる影響は少なからずありますが、新しい試みを踏み出すチャンスになったことも事実。

この状況を悲観せず、できることから1つずつ行っていきたいと思います。

 

 


美味しく学ぶ、お昼どきの「認知症予防セミナー」

2020年2月7日(金)

兵庫県神戸市(会場:ジョルオーネ)

 

明治安田生命 神戸支社様主催 「認知症ケアMCIプラス」 の発売に伴いまして、当協会代表理事の佐々木誠がイベント内セミナーを担当させていただきました。

当日ご参加いただいたのは50名以上。

さまざまなご職業の方がいらっしゃいましたが、皆さま熱心に耳を傾けておられました。

 

★熱心にメモを取られる方もいらっしゃいました

★皆さまの姿勢を受けて、講師としても熱が入ります


 

セミナー終了後も積極的に質問などが続き、認知症や認知症予防に対する関心の高さを改めて感じました。今回のセミナーをきっかけとして、認知症やMCI、早期発見への意識を高めるだけでなく、毎日の生活の中でできる「身近な予防活動」の実践にも繋がっていっていただければと思います。

 

--------------------------------------------------------------

●認知症予防セミナ- (進行)日本認知症予防協会 代表理事 佐々木誠

●食事会  (メインメニュー)真鱈の白ワイン蒸し ぽん酢ソース

--------------------------------------------------------------

 

主催:明治安田生命 神戸支社

協力:一般社団法人日本認知症予防協会

 

 

〈参加者様アンケート〉

 

・認知症について、知らないところが多くある事がわかった

・興味のある分野、謎に思っていたことが解明した

・今後なにかあった時、何かと役に立つと思った

・MCIについて良くわかった。参考にしたいと思う

・日常に役立てたい項目があった

・いろいろ聞いているが、具体的に聞けたのが良かった

・話しがわかりやすかった

・認知症にはいろいろなケースがあることを知った。予防法についても知らなかった部分があったので参考になった

・認知症について少しは知識がありましたが、新たに確認、

知らなかった事について認識できました

・(予防法など) 簡単にできそうな事で、ぜひやってみたい



メディアスFM「笑活!834 ご近所ボイス」に出演

202027日(金)(15:00~)

愛知県東海市・知多市周辺

 

1月30日、愛知県東海市で行われた「ボイトレ 脳トレ 歌って認知症予防 童謡唱歌」の講座に、ラジオ局・メディアスFM「笑活!834 ご近所ボイス」番組スタッフ様が同行し、講師および受講者の方々にインタビューを行いました。

 

●インタビュー対象:受講者様より7名

●講師:笹 順惠(シンガサイズプラス 代表)

 

〈講師コメント〉

「市民大学平成嚶鳴館」で「ボイトレ 脳トレ 歌って認知症予防 童謡唱歌」の講座をしています笹順惠です。私は日本認知症予防協会のMCI専門士として、MCIの状態までに適切なトレーニングを行うことで認知症を予防することが出来るという事を広めています。

こちらの講座の中でも「シンガサイズ®」という歌いながらエクササイズをする予防トレーニングを取り入れ、皆さんと楽しく予防講座を行っています。

 

〈講座内容〉

○ ボイストレーニングを予防体操が一緒になった準備体操

○ 口の体操・誤嚥の予防・呼吸法・発声法

○ 準備が整ったらシンガサイズを行います

○ 歌いながら脳トレ・リズム遊び・母音取りゲーム・ストレッチ等

 


 

こうした取り組みがメディアに注目されるのは、認知症予防を広げる動きとして望ましい傾向です。講座への参加やラジオをきっかけとして、多くの方に自然と認知されるものになっていって欲しいものですね。

 

 

★メディアスFMホームページ:http://www.medias.fm/

★番組「笑活!834 ご近所ボイス」:https://www.medias.fm/program/shoukatu834/

(スマホでアプリをダウンロード頂ければ どこでも聴くことが出ます)

 

 


「歌って!笑って!脳トレ!シンガサイズ®」 寿大学(ことぶきだいがく)共長学級

 20191018日 大府市共長公民館(愛知県)

 

MCI専門士資格を取得された 笹 順惠さん(シンガサイズプラス 代表)によるセミナー「歌って!笑って!脳トレ!シンガサイズ®」が行われました。

 

*************

昨年に引き続き、今年も寿大学共長学級さんで講座を開かせていだだきました。ありがとうございます。

今回も総勢100人近くの方にご参加いただき、楽しい講座になりました。

 

前回も来てくださった方も多くいらっしゃいましたが、MCI*について説明すると「初めて聞いた!」と仰る方もたくさんいらっしゃいましたね。やはり、広く浸透させるためには継続してお話をしていく必要があるということを実感致しました。

*MCI…軽度認知障害(Mild Cognitive Impairment)の略で、健常と認知症の間の状態を指します。


 

 

説明が終わると、ここからは楽しいシンガサイズ® の時間です。

シンガサイズ®とはシング(sing)とエクササイズ(exercise)を組み合わせた造語で歌いながら脳トレエクササイズを行う楽しいプログラムです。

簡単な動きでも、歌いながら行うと急に出来なくなってしまいますね。これが二重課題の良いところで、脳を活性化させてくれるんです。

皆さんできない自分に大笑いしながら、一生懸命脳トレに励んでおられました。

 

★童謡唱歌を歌いながら脳トレにチャレンジ!

★楽しくシンガサイズ®を体験していただきました


 

「楽しく認知症予防ができて、ストレス発散にもなった」と皆さん笑顔でお帰りいただけたので、大変嬉しかったです。ご参加いただいた方々、本当にありがとうございました。

今後もより多くの方にシンガサイズ®をお勧めしていきたいと思います。

 

 


第26回 MCI専門士講座

2020年1月18日 大阪府(新大阪) 

 

和2年度「MCI専門士養成講座」を開催いたしました。

気がつけばもう26回目となります。

今回も介護に携わる方のみならず、色々な立場の方々にご参加いただきました。

近郊の関西だけではなく、愛媛県や広島県など遠方からもお越しいただき、MCIや認知症予防に対する関心の高さを感じています。


 

今回の受講後のアンケート結果では嬉しい御声をたくさんいただきました。

ありがとうございます、たいへん励みになります。

 

〈アンケートコメント〉

・内容はわかりやすく、適度に参加型、適度に休憩もとっていただき有り難かったです

・認知症予防全般のお話が一日で網羅できてとても良かった

・体験なども楽しく、今後も学びを広げたいと思います

・内容が深堀できたので、次のアイデアにつなげることができます     他

 

本年になって様々な企業様や行政からのセミナー依頼が増えています。

社会的にも「認知症」「認知症予防」に対する注目度が高まっているこの時代に、MCI専門士が多方面で活躍する機会がこれからもっと増えていってほしいと思います。

  

 


オプション講座 「美味しく食べてイキイキ脳活クッキング」

2019年7月7日(日) 

大阪市鶴見区 HNS放出キッチンスペース

 

MCI専門士 オプション講座として「美味しく食べてイキイキ脳活クッキング~認知症を予防するためのポイント~」を実施しました。

この講座では、認知症を防ぐために効果的な食事についての栄養講座を、調理実習を交えながら学びます。当日は栄養学に興味をお持ちの皆さまと一緒に、当協会の佐々木代表理事も参加し、楽しく調理を行いました。

 

<講座内容>

認知症予防に良いとされる「地中海式食事法」の紹介と実践

<レシピ>

・サバ缶まるごとトマトカレー

・オクラとカラフル野菜のスープ

・水菜とほうれん草とくるみのサラダ

・豆乳プリン~ブルーベリーソース添え

 

 

<参加された方の感想>

○楽しく、ためになる講座でした。あっという間の時間でした。

○講義だけでなく実際に調理して食べることでより深く勉強になりました。

○久々に美味しく野菜をタップリ食べれました。

 

 

今回、初めて(一社)健康栄養支援センター様と一緒に講座を開催しましたが、大変有意義な講座になりました。ありがとうございました。

今後も定期的に開催できればと考えています。

 

------------------------- 

主催(一社)日本認知症予防協会  

共催(一社)健康栄養支援センタ- http://hns-japan.com

講師:加藤里奈 管理栄養士 (一社)健康栄養支援センター 臨床栄養部部長

 


「認知症予防のために ~MCIを知るセミナー」を開催

2019年6月30日 

兵庫県神戸市  東灘区民センター 

昨年11月にMCI専門士資格を取得されました 石橋正敏さんが主催されたセミナー「認知症予防のために MCIを知るセミナー」に、当協会の佐々木代表理事がゲスト講師として参加致しました。

前半はMCI専門士であり相愛大学の特別講師でもあられる石橋正敏さんが、認知症とMCIについて。後半は日本認知症予防協会の代表理事、佐々木誠が、認知症予防について話しました。

 

★認知症予防の講座内では、両手を使った予防運動にも皆でチャレンジ。意外と難しい!

★認知機能をチェックする「脳活バランサーCogEvo」もゲーム感覚で体験

 

第1回目ということで少人数でのセミナーとなりましたが、皆さま熱心に聞かいておられました。

早期発見や予防の重要性も理解していただけたのではないでしょうか。

神戸市民に向けてということで催されたこのセミナー、今後も2回3回と続き、多くの方にMCIを知るきっかけになっていただければと思います。

 

------------------------- 

主催:石橋 正敏(MCI専門士)

後援:一般社団法人日本認知症予防協会

 

 


満員御礼! 認知症予防とケアに:アロマと嗅覚トレーニング

2019年6月8日 一般社団法人認知症予防協会セミナー会場 

 

「香り」「嗅覚」をつかった認知症予防・ケアについて、論文や症例、具体的な演習などを交えながら学んでいただきました。

趣味的なアロマ、エステや女性の趣味的なアロマと異なり、「医療」「介護」に取り入れられたり、発達障害の子供や脳梗塞後のケアなど、あらゆる分野に活用できる嗅覚へのアプローチは、「良い香りを芳香する」だけでなく、積極的な「嗅覚のトレーニング」です。「香り」が脳を刺激して良い作用をもたらします。

 

★嗅覚トレーニングセットなどを使って実施します

★医療従事者、介護職、会社経営者、大学教授、鍼灸師、アロマセラピスト、会社員など様々な立場からご参加いただきました

 

 

<受講者の感想>※原文のまま

●嗅覚を使うこと、活用することによって、ご本人に寄り添って話をしていただく、心の安心・安定をしていただきたいと思います(介護施設経営者)

●訓練としての嗅ぎ分けだけにとどまらず、香りから想起する感情・記憶にも注意し、ご利用者様の脳の活性化を目指し、楽しみながら効果の高い嗅覚訓練を運営したいと思います(経営者)

●嗅覚を刺激することで五感すべてに働きかけていけるようにしていきたい。自発的に楽しめるようにくふうしていく(施設職員)

●訓練を指導するにあたり、それぞれの思いや感じ方を尊重しその方の権限を大切により添えられる指導士になれたらと思います(アロマセラピスト・看護助手)

●少しでも認知・運動機能を現状維持ができれば!生活の祠宇が下がらないようにしていきたいです(看護師)


親子で学ぼう 認知症キッズサポーター養成講座を開催

2019年2月24日 兵庫県神戸市東灘区 本山第一小学校

 

昨年11月にMCI専門士資格を取得されました 石橋正敏さんと一緒に「認知症キッズサポーター養成講座」を開催いたしました。

本山第一小学校の児童を含む、初の親子参加型の講座ということでしたが、寸劇なども交えつつ学ぶプログラムに、当日は終始アットホームな雰囲気でした。

 

 

まずは、MCI専門士で、PTAクラブ・パパレンジャーの初代隊長でもあられる石橋正敏さんが、小学生高学年向けの講座を。

続いて、保護者様に向けて日本認知症予防協会の佐々木(代表理事)が、「認知症と予防」についての講座、地元の薬局様が「地域連携」についてのお話をされました。  

 


 

受講後には、キッズサポーターとして認定されたお子様達に「認定証」と「オレンジリング」を進呈。

認定証を渡された皆様の笑顔と、自信に満ちた表情がとても印象的でした。

 

 

〈代表理事 佐々木の感想〉

日本認知症予防協会としてもお子様に向けたセミナーは初めてで、とても新鮮でした。途中、認知症のおじいさん役で寸劇にも参加し、講座とは違った緊張感がありましたが、とても楽しかったです。私自身の認知症予防にもなったのではないかと思います。

MCI専門士の石橋さんから「今後もこのような活動をさらに進めていきたい」との考えもお聞きしていますし、協会としてもぜひ協力させていただきたいと思います。

これからの時代、より広く認知症や認知症予防を広げるには、大人だけでなく子供達に向けての情報発信も大切だということを強く感じました。

 

------------------------- 

 

主催:神戸市立本山第一小学校PTAクラブ・もといち応援隊!パパレンジャー

後援:神戸市東灘区社会福祉協議会

協力:全国キャラバン・メイト連絡協議会

   一般社団法人日本認知症予防協会

 

 


「歌って!笑って!脳トレ!」 セミナー開催/寿大学(ことぶきだいがく)神田学級

2019年1月21日 愛知県大府市・神田公民館

 

昨年、同市内で「歌って!笑って!脳トレ!」セミナーを開催致しましたが、

今回も前回に引き続き、85人を対象とした大型の講座となりました。

 

愛知県大府市は 認知症研究にも明るい「国立長寿医療センター」がある地域です。

しかし前回同様、ご参加頂いた方のほとんどは、MCIについて深くご存じでない方でしたので

今回の講座を通して、新しい知識をご提供できたのではないかと思います。

皆さん、とても楽しそうに参加してくださった90分でした。

 

★皆で予防トレーニングを実践!

 

 

参加された皆さんの表情を見ていると、「歌って!笑って!脳トレ!」セミナーは

予防講座でありながら、多くの方に楽しんで頂ける講座なのだと自信になりました。

こうした機会を、今後もさらに多くの方にも提供していければと思います。

 

------------------------- 

〈参加者〉85名

〈講座内容〉

 ・MCIとは? 効果的な予防で認知症にならない可能性を高める

 ・予防トレーニング「歌って!笑って!脳トレ!」の実践

 ・舌、喉、顔の筋肉をほぐす運動

 ・呼吸法、発声法などのボイストレーニング

 ・童謡唱歌を歌いながらの脳トレ、リズム体操脳トレ、ストレッチ脳トレ

 ・曲を聴きながら回想法

 

 


大阪府主催 介護きらきらフェアに出店しました

 2018年11月17日  大阪市中央区・難波

 

 

大阪府主催の介護きらきらフェアに出店しました。

場所は、大阪難波のヤマダ電機 4階・イベントスペースです。

 

この日は、MCI専門士2名も手伝っていただき、認知機能の見える化「脳活バランサー」と、

毛細血管を観察できる「血管美人」の体験コーナーを催しました。

どちらも終始、体験希望の方が途絶えることなく、若い人からご年配の方まで 

皆さま、真剣かつ楽しみながら取り組んでおられました。

 

 

 

 〈参加された方の感想〉

 ・面白かった、またやってみたい

 ・自分の不得意な部分がよくわかった

 ・親に勧めたい

 ・最初は緊張したけど、楽しかった などなど

 

 

認知症予防に大切なのは「気付き」です。

こうした機会には皆さま積極的に参加していただき、まずは「自分を知ること」から始めて欲しいですね。

 

このイベントも今年で2年目、今後もご縁があればぜひ出店させていただきたいと思います。

多くのMCI専門士がこのような場で活躍されることを期待しています。

 

  



インプレッション様で「認知症予防セミナー」を開催

2018年11月6日-7日 大阪府堺市・高槻市

 

インプレッション株式会社 様で認知症予防のセミナーを開催しました。当日は各会場(堺、高槻)ともに、とても元気な高齢者の方が集まっていただき、参加者は2日で約200名ほど。

皆様、熱気にあふれ、指先を動かす運動などとても楽しくセミナーを聞かれていました。

 

こうしたセミナーがきっかけになって、認知症予防が「特別なことではない知識」として、より多くの方々のもとに広がっていって欲しいと思います。

 

 

★両手を使って楽しく行える認知症予防に皆でチャレンジ!

 

 

インプレッション株式会社様は、介護予防のサロンや整骨院など運営されており、認知症予防にも力を入れておられます。

すでに3名のMCI専門士が活躍中。

今後も多くの授業員の方が受講予定です。

 

 


「歌って!笑って!脳トレ!」 セミナー開催/寿大学(ことぶきだいがく)共長学級

 

2018年10月19日 愛知県大府市

 

愛知県大府市立 共長公民館さま 主催の 「歌って!笑って!脳トレ!」セミナーを開催しました。

参加いただいたのは大府市内 在住の60歳以上の方、約100名です。 

MCIとはどういう状態なのか?

健常者に戻れる可能性と、予防が可能であることについて学ぶとともに、

4つの効果的な予防法(食生活の改善・質の良い睡眠・頭/脳のトレーニング・運動の習慣)の中から、

「脳トレ」と「運動」「歌う」ことが合わさった、デュアルタスク予防法

「歌って!笑って!脳トレ!」をご紹介しました。

 

  <レッスン内容>

 ・舌、喉、咀嚼筋、情筋の体操

 ・呼吸法、発声法などのボイストレーニング

 ・童謡唱歌を暗記して歌いながらの、脳トレ手遊び、脳トレリズム体操、脳トレストレッチ

 ・美しい音楽を聴きながらの回想法  など

 

愛知県大府市は国立長寿医療センターがある場所ということもあり、参加された方々の多くは認知症についてよくご存じでした。しかしMCIについてはあまりよく知らないという方も。

セミナーを通して認知症の知識に加え、MCIについての知識も深まり、

「歌って!笑って!脳トレ!」がなぜ効果的なのか、より深く理解して頂けたと思います。 

皆さま興味をもって楽しく参加して頂けました。


北夙川・苦楽園地区ボランティアセンター様主催の勉強会「認知症予防セミナー」を開催

2018年11月2日 兵庫県西宮市

 

北夙川・苦楽園地区ボランティアセンターさん主催の勉強会で「認知症予防セミナー」を開催しました。当協会のMCI専門資格をとられた

アクティブライフ様 からのご依頼です。

(アクティブライフ様は、大阪ガズ100%出資の企業で関西を中心に有料老人ホーム、グループホームを展開されています。当協会のMCI専門士を取得されました方も活躍されています)

 

開催場所は、北夙川小学校。

校舎の雰囲気がとても懐かしく感じました。

 

★小学校の教室でセミナーをするのは初めてです

 

 

当日は地元の高齢者の方を中心に集まって頂き、とてもアットフォームなセミナーになりました。

参加者の方からは、「MCIという言葉は初めて聞いた」「今度からオリーブオイルを使ってみようと思う」といった声も頂き、これまで知らなかった予防法を知る機会になったことを大変嬉しく思います。

今後もこうした機会をきっかけに、認知症予防が広がっていくことを願います。


総合健康づくりセンターHolly EIWAで認知症予防セミナーを開催

2018年7月19日 大阪府東大阪市

 

東大阪市にあります総合健康づくりセンター Holly EIWA (ハリー エイワ)様で、認知症予防セミナーを開催しました。  

セミナーは40歳~80歳の20数名参加され、熱心に参加され、質問も多くありました。

「とても勉強になりました」「認知症は誰もが不安に思うテーマ、予防についても話が聞けて良かった」などの感想を頂きました。今後もより多くの方にお聞きいただきたいと思います。

 

ここでは2名の「MCI専門士」が活躍しています。 

 

当協会は、今後も応援させていただきたいと思います。

 

 

Holly EIWA 様では、新しく「ハリアップ Holly Up] という新しいプログラムを始められました。

運動習慣、頭のトレーニング、質の良い睡眠、食生活の改善、認知機能のチェックなどを行い、

 

生活習慣病の予防のはもちろんのこと認知症の予防にも取り組んでられます。 

お近くの方は、一度覗かれればいかがでしょうか?

 

 

総合健康づくりセンター Holly EIWA(ハリー エイワ) 

http://www.holly-eiwa.co.jp/

 

 

▲活躍するMCI専門士               ▲ヨガの様子


続々誕生!新しいMCI専門士たち

2018年5月19日

 

またまた新しいMCI専門士たちが誕生しました。

世の中に「認知症予防」がどんどん広がっていきます。

 


バリアフリー2018ワークショップにて認知症・MCI予防セミナー(インテックス大阪)

2018年4月21日

 

高齢者・障がい者に関わる企業・施設などが出展する大きなイベント「バリアフリー2018」が平成30年4月19日~21日にインテックス大阪で開催されました。その最終日4月21日に公益社団法人関西シルバーサービス協会から依頼を受け、当協会の代表理事・井上忠が認知症予防セミナーのファシリテーターを務めました。

 

認知症/MCI予防については、バリアフリー2018でも大きな注目を集め、当セミナーにおいても多くの方々に来場いただき、満席で立ち見客も出るほどの盛況ぶりでした。

 

当協会としても認知症/MCI予防の大切さを訴求できたのではないかと感じているところです。



認知症予防セミナー(滋賀県大津市)

2017年12月18日

 

大津京(滋賀県大津市)のサービス付き高齢者向け住宅「アネシス大津京」にて平成29年12月18日に認知症予防セミナーが開催されました。

当協会理事の佐々木誠が講師として招かれ、MCI/認知症予防について解説。1時間半があっという間に過ぎました。

ケアマネジャーを中心に約30名が参加され熱心に聞き入っておられ、新たな知識・発見があったと皆さん満足されていたご様子でした。

 

協会としてもMCI/認知症予防に対する関心が全国に広まることを期待しております。

まずは関西でこのような取り組みを広げていければと思っております。

 

 

 




第5回 MCI専門士養成講座(新大阪)

2017年12月16日(土)

 

第5回MCI専門士養成講座を開催しました。

今回も福祉・医療・金融・建設などの様々な業種の営業・事務・介護職・言語聴覚士・経営者等、幅広い分野の方々にお集まりいただきました。

改めて業界を問わず認知症/MCI予防に高い関心をお持ちであることを実感しました。

 

講座修了後は過去の受講者も集まって懇親会(=忘年会)が開催され、MCI専門士ならではの知識でボケてツッコんで楽しく交流を深めました。

 

また平成30年も毎月開催してまいりますので、どしどしご参加ください!



公益社団法人 大阪介護福祉士会主催 認知症予防研修を開催

2017年10月12日

AM堺市 / PM豊中市 にて開催

 

公益社団法人大阪介福祉士会主催の認知症予防研修に当協会理事の佐々木誠が講師として話をいたしました。

 

(AM堺)

現場のスタッフの方が参加され、認知症予防の大切さや早期発見の重要性について勉強されました。認知症予防の観点から新しい情報を再認識する機会など良い刺激となったようです。

 

今後もこのような研修を続けていければとスタッフの方から喜んでいただけました。

 

(PM豊中)

多くの方が参加されて、認知症予防の大切さや早期発見の必要性を感じていただけました。利用者様に関してはもちろんのこと、当日参加されました介護職員様本人のこととしても受け入れられ、自分自身でまず認知症の予防に取り組んでいきますとのお声もいただきました。



第2回 MCI専門士養成講座(新大阪)

2017年9月23日

 

8月に引き続き第2回目の「MCI専門士養成講座」を開催いたしました。

今回も介護に携わる方のみならず、色々な立場の方々にご参加いただきました。MCI/認知症予防に対する関心の高さを改めて感じた次第です。

 

アンケート結果でも「座学だけでなく、試食や運動も取り入れた内容だったので楽しく受講できた」「すごくわかりやすい内容だった」「もっと多くの方に認知症予防について知ってもらいたい」「MCI専門士の交流会をしましょう」などたくさん有難いご意見をいただきました。

 

多くの「MCI専門士」を育てていきたいと思っています。毎月開催いたしますのでたくさんの方のご参加をお待ちしております。



MCIを知るセミナー(滋賀県長浜市)

平成29年9月15日

 

「MCI」を知って早期に予防することの重要性についてのセミナーを滋賀県長浜市で開催致しました。

ケアマネジャー、介護職を中心に40名以上の方にご参加いただきました。

参加者の皆様は「認知症ケア」に関する知識はお持ちでしたが、「認知症予防」に対する新たな知見を得られて満足されたのではないかと思っています。

今後も幅広いエリアでこうしたセミナーを開催していきたいですね。



HANSHIN健康メッセに参加

第一回MCI専門士が「HANSHIN健康メッセ2017」でご来場の皆様に「あたまの健康チェック」を実施し、認知症の予防についてご説明してきました。

盛りだくさんの催し物の中から、あたまの健康チェックを選んで来て頂いた方、通りかかりに興味をもって説明を聞いて下さった方など「MCI」という言葉を広く知って頂くよい機会になりました。

 

HANSHIN健康メッセ 2017年8月25日~27日 ハービスosakaにて開催>