MCI早期発見・認知症予防に取り組む企業・個人様をご紹介

SOMPOケアラヴィーレ神戸垂水様

このたびの「MCI専門士資格取得講座」には様々な医療機関の先生や企業様のご協力があり開催されています。

その中でも、以前から「認知症予防のスイーツ」開発に力を入れられている「SOMPOケアラヴィーレ」様からは認知症予防のスイーツのご提供があり、受講生の皆様は試食をすることができます。

以下に、SOMPOケアラヴィーレ神戸垂水様の認知症予防への取り組みをご紹介いたします。

 

①認知症予防のスイーツには何が含まれているのでしょうか? 

チョコレート(ポリフェノール)抗酸化作用・動脈硬化の防止、ストレス緩和の効果あり。

抹茶(カテキン)抗酸化作用 

ターメリック(ポリフェノール・クルクミン)抗酸化作用 

小魚(DHA、EPA)血液をサラサラにする、動脈硬化や脳梗塞の予防、精神安定効果あり。  

 

②なぜその食材を選択されたのでしょうか? 

スイーツに適した食材とスイーツの食材には、あまり使用しない食材を合わせて独自のスイーツを作ってみたかった。 

 

③なぜ認知症予防のスイーツを開発されたのでしょうか? 

ホームで行われる認知症サポーター講座にて受講者に食べて頂いたり、 地域の方をお呼びする食事会にてお出ししたり、認知症に関して知って頂きたいと思った為、 わかりやすくて、インパクトのある物がないか考えた先がデザートでした。  

 

④効果の方は?

皆さん美味しいと言って召し上がってくれます。 デザートを皆と一緒に食べてお話する事も認知症予防です。 今の所、 それぐらいでしょうか・・・  

 

⑤認知症予防に対しての考え 

ご入居者様だけでなく、地域の方もお呼びした「認知症予防食食事会」の企画や、認知症サポーター講座を開催し認知症に対する理解を深める。 日々刺激ある生活を送る為に、笑顔で会話をする、その方にあった役割や日課作る。