HANSHIN健康メッセに参加

第一回MCI専門士が「HANSHIN健康メッセ2017」でご来場の皆様に「あたまの健康チェック」を実施し、認知症の予防についてご説明してきました。

盛りだくさんの催し物の中から、あたまの健康チェックを選んで来て頂いた方、通りかかりに興味をもって説明を聞いて下さった方など「MCI」という言葉を広く知って頂くよい機会になりました。

HANSHIN健康メッセ 2017年8月25日~27日 ハービスosakaにて開催>

第1回MCI専門士養成講座         平成29年8月19日(新大阪)

時代に求められている新しい資格「MCI専門士」の第1回養成講座を新大阪で開催いたしました。

介護、看護などMCIに関わる方はもちろん、様々な業種の営業、技術者、マスコミ関係の方々など約20名に参加していただきました。

 

認知症予防に関する知識・情報を中心に熱心に講義を受けておられました。

難しいお話ばかりでなく、実際に脳トレを体験されたり、午後3時には認知症予防に効果的なお菓子とハーブティーをいただきながら歓談するおやつタイムがあったり、アロマを楽しんだり、有意義な時間を過ごされた事と思います。

 

講座修了後は修了式を行い、修了証書と登録証を手にされ、皆さま笑顔で会場を後にされ、懇親会に向かわれました。

MCI専門士として認知症予防の普及に努めていただければ協会としても嬉しく思います。



ふれあいライフセミナー          平成29年7月23日            UR中百舌鳥公園団地集会場(大阪府堺市)

平成29年7月23日に大阪府堺市のUR中百舌鳥公園団地集会場にて宅配弁当会社や飲料メーカーとのコラボで生活に関わる総合セミナーを開催しました。

 

その中で「認知症予防セミナー」として当協会理事の佐々木誠が講演いたしました。

 

ご家族や夫婦でのご参加が多かったですが、認知症・MCIあるいはその予防について高い関心をお持ちであることが感じられた一日でした。

 



MCIを知るセミナー            平成29年7月15日            ひこね燦ぱれす(滋賀県彦根市)

平成29年7月15日に滋賀県彦根市の「ひこね燦ぱれす」にて日本認知症予防協会の代表理事である井上忠が講師を務め、「認知症予防のためにMCIを知るセミナー」を開催しました。

 

40名ほどの方々にご参加いただき、認知症やMCIについての理解を深めていただきました。

 

参加者にはケアマネや行政の方が多かったため、さすがMCIについては良くご存知でしたが、あたまの健康チェックにも多くの方からの関心が寄せられました。